芸術はアートだ!

芸術はアートだ!

アート作品はネットで発表しよう

アート活動とは、高尚な趣味ではなく、カジュアルに取り組んで良いものです。
何も自宅に本格的なアトリエとキャンバスを用意する必要はありません。
タブレット端末でCGイラストを描く事も立派なアートです。
またクマのぬいぐるみを製作する事もアートであり、シルバーアクセサリーを作ったり、あるいは料理のレシピを新開発する、携帯電話をデコレーションする事も立派なクリエイティブです。
ただ、自分一人で楽しむだけが創作活動ではありません。
仲間と知識や感動をシェアするのが、今風の楽しみ方です。
作品が完成したらアート系の掲示板やブログに写真をアップロードしましょう。
スマートフォンやタブレットのカメラ機能でも、高画質な画像が撮影でき、そのまま自分のブログに掲載出来ます。
作品を世界のみんなに閲覧してもらえば、改善点が分かりますし、素晴らしい感想や同じ趣味を持つ仲間から素敵なコメントももらえます。
クリエイティブな趣味は人の心を癒やし、仲間とネット友達を増やせる素敵な活動です。

アート用の画材の進歩とデジタル作品の登場

アートを楽しむためには、多額の投資が必要だと言われています。 しかし、近年では気軽にクリエイティブ活動を始める若者や女性が増えて来ており、画材の値段も非常に安くなりました。 自宅のスペースを圧迫しない、あるいは壁や床を汚さないシンプルな道具が増加して来ているのも特徴です。
カートリッジ仕様のつけペンがあったり、水彩画のような淡いタッチが簡単に表現出来る筆ペン、 そういった画材があれば、気軽に空いた時間にアートが楽しめます。 作品の発表作も多様化しており、ネットの普及によって、誰でも簡単に自作のアートを世界に向けて発信出来るようになりました。
一般の主婦や無名の若者の作品が、ネットを通じて世界で評価される、そんな時代がようやくやって来ました。 更に最近ではデジタルアートの分野が飛躍的に進歩しており、 鉛筆一本使わずに本格的な作品をパソコン画面で構成するプロクリエイターも一般化しています。 液晶タブレットはプロの画材として広く採用されており、商業作品にも導入されています。

pickup

西新宿の皮膚科を調べる

2018/11/30 更新